スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SI系単位の接頭語

SI単位系の接頭語とは、SI系単位の前に付け、10の整数乗倍の大きさを表すもの。

単位に乗じる倍数 名称 (英語名称) 記号
1024乗   ヨタ  (yotta)  Y
1021乗  ゼタ  (zetta)  Z
1018乗  エクサ  (exa)  E
1015乗  ペタ  (peta)  P
1012乗  テラ  (tera)  T
109乗  ギガ  (giga)  G
106乗  メガ  (mega)  M
103乗  キロ  (kilo)  k
102乗  ヘクト  (hecto)  h
101乗  デカ  (deca, deka)  da

10−1乗  デシ  (deci)  d
10−2乗  センチ  (centi)  c
10−3乗  ミリ  (milli)  m
10−6乗  マイクロ  (micro)  µ
10−9乗  ナノ  (nano)  n
10−12乗  ピコ  (pico)  p
10−15乗  フェムト  (femto)  f
10−18乗  アト  (atto)  a
10−21乗  ゼプト  (zepto)  z
10−24乗  ヨクト  (yocto)  y

SI接頭語 SI接頭辞
関連記事


コメント
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://facilities.blog99.fc2.com/tb.php/905-ecbf26a7
トラックバック
国際単位はさかのぼること12年前の20世紀末に新たに統一された単位でSI単位ともいわれます。 中学の化学や高圧ガスの丙乙種化学乙種機械等の資格試験を考えている人も頭にいれておいたほうがいいです。 ...
プロフィール

あうとろー

Author:あうとろー
管理ページ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 人気blogランキング ページランク

最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
フリーエリア
フィードメーター - 建築設備ブログ
  • seo
FC2ブログ広告

検索
カスタム検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。