スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空気管

空気管とは、差動式分布型感知器の一種で、火災を感知するための2mm程度の銅管のこと。

空気管が加熱されることにより、空気管内の空気が膨張し、検出部内のダイヤフラムが膨らみ接点を閉じることにより、火災信号を受信機に信号を送る仕組みになっている。
緩やかな温度上昇では感知せず、急激な温度上昇のみ火災を感知するように、検出部にリーク孔が設けられている。

空気管はホールや学校の体育館など広い面積の高い天井の火災を検知するために使用されている。
検出部である感知器は壁に設置される。

差動式分布型感知器の種類には空気管式の他に、熱電対式、熱半導体式がある。
関連記事


コメント
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://facilities.blog99.fc2.com/tb.php/1662-e2751237
プロフィール

あうとろー

Author:あうとろー
管理ページ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 人気blogランキング ページランク

最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
フリーエリア
フィードメーター - 建築設備ブログ
  • seo
FC2ブログ広告

検索
カスタム検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。