スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブルジュドバイ(ブルジュハリファ)が完成

今日(1月4日)、アラブ首長国連邦で建設中だったブルジュドバイが完成予定だ。
後にブルジュドバイからブルジュハリファと改名:UAE大統領でもあるアブダビ首長国のハリファ首長の名前を冠して。)

無事完成すれば、2004年に建設された台湾の台北101を抜き、 世界一高い超高層建築物となる。
完成によりブルジュドバイは色んな世界最高記録を塗り替えていくようです。(wikiより抜粋

●世界一高い超高層ビル・・・2007年7月21日の時点で台北101を抜き、世界一の高さの超高層ビルとなっている。現在建設中の1 ワールドトレードセンター(ニューヨーク)、シカゴ・スパイア(シカゴ)などの超高層ビルは、発表当初世界一の高さの記録を更新すると言われたが、ブルジュ・ドバイはそれらの記録を先行して塗り替えた。
●世界一高い自立式建造物・・・世界一高い自立式の建造物はトロントのテレビ塔CNタワー(553.33m)であったが、ブルジュ・ドバイは2007年9月24日にこれをも超える564.9mに達した。
●現存する世界一高い建造物・・・2008年3月27日には現存する最も高い建造物であったKVLY-TV塔(628.8m、支線式)を上回り630.5mに到達した。
●史上最も高い建造物・・・2008年5月19日には、1991年に倒壊した高さ646.38mのワルシャワラジオ塔を上回る649.7mに達し、歴史上最も高い建造物となった。



建築設備に携わるものとして気になるのは、ブルジュドバイの電気設備・空調設備・給排水設備・昇降機設備といったものがどのように作られているのか。
できることなら是非一度見学してみたいものです。

ところで下のニュースの記事の中に、エレベーターが秒速18mとある。

これまでの世界最速のエレベーターは、メーカーが東芝製で台北101にあるもののはずだが・・・。
その速さは、時速60.6km/h(分速1010m/m、秒速16.83m/s)


ブルジュドバイのエレベーターは、それを上回る速さのものとのことだが、メーカーはどこなのだろう?
OTIS(オーチス)のホームページに施工実績として紹介されているようだが、
The fastest elevator, a double-deck, will travel at the rate of 1,969 feet per minute (10 meters per second).
[二層式(double-deck)の最速のエレベーターは毎分1969フィート(10メートル/秒)で移動します。]

と書いてある。


実際、ブルジュドバイのエレベーターメーカーはどこなのだろう?
今度エレベーターメーカーと話す機会があったら、聞いてみよう。


最後にMONEYZINEというサイトでブルジュドバイについて書いてありましたので、参考に記事に載せておきます。

ブルジュ・ドバイ「ドバイ・ショック」乗り越えまもなく完成

 現在世界一高い超高層ビル、それが「ブルジュ・ドバイ」だ。アラブ首長国連邦最大の都市・ドバイで建設されているもので、尖塔高は824.55m。すでに外装工事は終了しており、1月4日に竣工予定で進められている。

160階以上からなるフロアは、1~39階は主にホテル部分で43~108階は高級マンション、109階からはオフィス用となっている。これらの高層フロアまで57ものエレベーターが世界最速となる秒速18mのスピードで人を運ぶ。

 建設開始した2004年から2008年頃まで、オイルマネーの恩恵で世界中から投資資金が流れ込み金融バブル状態にあったドバイ。ブルジュ・ドバイだけでなく、海中ホテルのハイドロポリスなど「世界一」や「世界初」にこだわるドバイは、北海道ほどの面積におよそ120万人程度の人口にもかかわらず、数々の壮大なプロジェクトが同時進行で進めていた。

 しかしその後世界金融危機の影響を受け、株式市場が低迷したり、不動産価格が下落したりするなど、中東経済はきびしい状況に置かれた。昨年11月にはドバイ政府が、政府系持株会社ドバイ・ワールドの債務返済繰り延べを要請すると発表したことに端を発し、「ドバイ・ショック」が発生。世界的に株式相場が急落し、今も経済は予断を許さない状況であるが、「世界で最も高いビルを作る」を合言葉に工事は続けられ、ブルジュ・ドバイはついに完成に至った。

 ただし先月には、同じ中東のサウジアラビアのアルワリード王子が率いるキングダム・ホールディングスが、ブルジュドバイを超える世界一の高層ビルを作る大規模な不動産プロジェクトの着手を発表しており、いつまで「世界一高い」という称号を維持できるかはわからない。
関連記事


コメント
コメントの投稿
サイト管理者にのみ通知する
トラックバックURL
http://facilities.blog99.fc2.com/tb.php/1569-285083b9
プロフィール

あうとろー

Author:あうとろー
管理ページ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 人気blogランキング ページランク

最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
フリーエリア
フィードメーター - 建築設備ブログ
  • seo
FC2ブログ広告

検索
カスタム検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。