スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


被災地に行ってきました

東日本大震災の被災地に行ってきました。
7月中旬のことです。

場所は宮城県石巻市で、ボランティアの一員として参加してきました。
0泊3日の弾丸ツアーで、金曜日の夜にバスで出て、土曜日にボランティア、翌日の日曜日の朝に戻ってくるというものです。

場所は、牡鹿半島のちょうど真ん中くらいの海岸線。
ボランティアした場所

ボランティアでやったことは、ある民家の流された納屋の解体と10mほどの魚船の解体でした。

重機もなく、あるのはサンダーとチェーンソーくらいの工具しかなく、約20名でそれらの解体を全て終えることはできませんでした。
20名のメンバーの中には半数くらい女性がいて、男性も建築の仕事をしたことのない素人の方や、70歳代の方がいるなどまちまち。

思ったように仕事が捗らないのが現実でした。



震災後、4ヶ月経った町の写真を2枚載せてみます。
町の様子1
海岸線に近いところは、基礎だけ残して建物はほとんど無くなっていました。

町の様子2
海岸線から少し入ったところは、1階が潰れてしまい、2階だけ辛うじて残っているという家が見られました。

これらの写真は、宮城県石巻市十八成浜というところで撮った写真で、田舎の方は行政の手がなかなか入らず、状況があまり変わっていないというのが現状でした。


海岸線
町の人に聞いた話ですが、上の写真の十八成浜海水浴場を撮ったものですが、砂浜が無くなっています。
東日本大震災により、定位の海面水位が1mほど上昇してしまったようです。


まだまだ被災地ではやらなければならないことが山積みだと痛感しました。

また機会があれば、是非ボランティアに参加したいと思います。
スポンサーサイト


カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

被災地に行くことになりました

東日本大震災が発生して、もうすぐ4ヶ月になろうとしています。

地震発生以降、このブログでも何かをやろうと思いつつも、パソコンの前に向かう日が遠のいていました。
そんな今日、ある知らせが入りました。

それは、

 被災地の宮城県へのボランティアの話

です。

あの規模の地震が起きて、街はどうなっているのか。

それを目の当たりにしたいという気持ちと、被災地のために少しでも役に立てればと思い、個人的にボランティア団体の応募に申し込んでました。
その結果が今日メールで届き、行くことになりました。

現地に行った感想などをこのブログでもレポートできたらと思っています。


それと気分が乗らず、サボっていた記事の更新もこの機会にボチボチ再開していきたいと思います。
とりあえず今日はこの辺で・・・


カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

あうとろー

Author:あうとろー
管理ページ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
ブログランキング

FC2ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ 人気blogランキング ページランク

最近の記事
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
フリーエリア
フィードメーター - 建築設備ブログ
  • seo
FC2ブログ広告

検索
カスタム検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。